お知らせWHAT'S NEW

Acqiris SA220P PCIe 14ビット高速デジタイザが発売されました

Acqiris SA220P PCIe 14ビット高速デジタイザ(2チャネル、2GS/s、帯域1.2GHz)が発売されました。

Acqiris SA220P(2チャネル、2GS/s、帯域1.2GHz)は、14ビットデジタイザシリーズの最初の製品です。
これに続き、より高速サンプリング、広帯域のデジタイザが発売される予定です。

正確な内部サンプリンブクロック(クロック確度 ±1ppm、ジッタ 100fs)を持ち、PCIe Gen3 x8インタフェースを採用する事により、民生用、産業用用の様々な分野での組み込み用途に最適なプラットフォームとなっています。
また、Xilinksの大型FPGAを内蔵しており、モジュールの機能、データフローを制御し、リアルタイムで信号処理を行う事ができます。
この優れた機能により、データリダクション及びデータストレージをオンボードで実行でき、伝送量を最小化し、PC上での解析を高速化できます。

FPGAによるデータ処理機能として、下記を持っています。
・リアルタイム・サンプリング/アベレージング機能(AVG)
・同時補足/読取り機能(CST)

また、アプリケーションオプションとして、”走査型高原を用いたOCT用アプリケーション(SS4)”があります。
press release
詳細説明

 

TOPへ

PAGE TOP